〒847-0102 佐賀県唐津市八幡町734番地236
     受付時間:9:0018:00 土日も事前予約で対応可能です

お気軽にお問合せください

0955-74-3950

料金表

お問い合わせ

トップページ

サービス案内

事務所紹介

不動産登記(生前贈与・住宅ローン等の登記)

大切な不動産の登記のことは
登記のプロフェッショナル
司法書士へご相談ください!

「家の名義を妻に変更したい」

「家を長男に生前贈与しておきたい」

「夢のマイホームを購入するぞ!」

「住宅ローンの返済が終わったー!!」

「お隣さんの使っていない土地を〇〇円で 譲ってもいいと言われて金額の折り合い もついたので買いたいけど、名義変更の こともあるしどうしよう」という個人間 の売買

などなど・・不動産の登記をする場面は人生のうち何度か遭遇することがあ

ります。

ありお司法書士事務所では、身内同士や知人との間での不動産の名義変更の

ことや、マイホームをはじめとする不動産の購入、住宅ローンの登記につい

てご相談をお受けし、お手伝いすることができます。

      不動産登記の料金表はこちら

 

生前贈与による名義変更

生前贈与は「無償」で行われることを言い

ます、単に「贈与」ともいいます。相続税

対策や、相続争いを避ける目的として使わ

れることがあります。ありお司法書士事務

所では生前贈与による名義変更をお手伝い

しております。

 

しかし、無償であるはずの贈与も贈与税のこと検討しておかないと、名義

変更後、思いもよらない高額な贈与税を払うことにもなりかねません。

贈与税の詳細は、税務署、税理士の分野になりますので詳述は避けますが

 

不動産の名義変更の前に知っておきたい贈与税のごく基本的な事項を下記

にご紹介したいと思います。

各種贈与税の控除について(概要)

名義変更してしまうの前に
贈与税のことも検討しましょう

暦年課税制度による110万円の基礎控除

贈与税は1人の人が1年間にもらった財産の

合計額から110万円を差し引いた残りの額

に対してかかります。したがって、1年間に

贈与を受けた財産が100万円の土地のみと

いう場合には贈与税はかかりません

(申告も不要です)

また、1000万円の土地だった場合には1000万円―110万円=890万円なので

890万円について贈与税がかかります。


一定条件を満たす親子間で使える2500万円の特別控除

(相続時精算課税制度)

この制度を文章で説明すると小難しくなりますが、要はこの制度をうまく

活用すると最大2500万円の不動産を贈与したとしても贈与税はかから

ないということです。(但し、2500万円を超えた部分には一律20パ

ーセントの税率の贈与税がかかります)贈与者が65歳以上の親、受贈者

は20歳以上の子であることの他に要件がいくつかあります。


婚姻期間20年以上の夫婦で使える2000万円控除

(配偶者控除)

この制度をうまく活用すると夫婦間でマイホームの贈与がおこなわれた場合

に2000万円分は贈与税がかりません。(配偶者控除のほかに基礎控除

110万円の適用も受けられるので正確には2110万円)夫婦が20年連

れ添ったことの他に、もらったマイホームにこれらも住むこと。等の要件が

いくつかあります。

マイホーム購入時の登記・ローン返済時の抵当権の抹消登記

マイホーム購入時の登記について

マイホームの登記は
ありお司法書士事務所
にお任せください。

住宅ローンを組んでマイホームを建てた場合

やマンションや土地を購入するためにローン

を組んだときには、金融機関の抵当権の登記

が必ず必要になります。

その前提として所有権の登記(お客様の権利

証をつくる登記です)も必要です。

 

不動産を購入する際お客様が特に司法書士の指名をしない限り、不動産

業者やハウスメーカの指名する司法書士が登記を進めていくことになり

ます。その際は登記費用のお見積書を取り寄せていただき、よく確認し

ていただいてもいいかもしれません。

ありお司法書士事務所でも無料でお見積させていただいておりますの

で、お気軽にお問い合わせ下さい。

大半の方は不動産の購入は人生に一度、あっても二度くらいの大事なイ

ベントだと思います。ということは所有権の登記も人生で一度あるかな

いかです。そのようなお客様の大事にシーンに是非立ち合わせてくださ

い。心を込めて登記を進めさせていただきます。

住宅ローン返済にともなう抵当権抹消登記

住宅ローンを返済し終えたら
速やかに抵当権を抹消しましょう

住宅ローンを返済すると、金融機関か

ら抵当権を抹消するための書類をもらえ

す。その書類を使って(正確には、そ

の書類に加えて抵当権を抹消するための

登記申請書を作成して)法務局で抵当権

抹消登記手続きをすることになります。

つまり、ローンを払い終わっても自動的に抵当権が消える訳ではなく、

法務局で抵当権を抹消するための登記手続きを行う必要があります。
 

抵当権の抹消登記は、数ある不動産登記の中でも比較的わかりやすい登記

なので、自分で抹消することも可能ですが、自分で調べる時間、法務局へ

行く労力を考えると、誰かに代行して欲しいと思われる方もいらっしゃる

かと思います。

また、金融機関から受け取った書類の中には期限(書類の発行日にもより

ますが最大でも3か月)があるものが含まれている為、抵当権を抹消する

にはそうのんびりもしていられません。ありお司法書士事務所では抵当権

抹消登記を喜んでお手伝いさせていただきます。お気軽にお問合せ下さ

い。

個人間、知人間での売買による名義変更

不動産の売買については不動産会社を通し

て行われる事が一般的かと思いますが、親

子間や、知人同士での土地や建物を売買す

る場合、敢えて不動産会社を通す必要もな

いと考える方もいらっしゃるかもしれませ

ん。

しかし、「お金の授受のことや、名義変更もする必要があるので自分達で

全て手続きするのは少し大変・・」と思われている方もいらっしゃると思

います。ありお司法書士事務所ではこのようなお客様のご要望に応えして

売買代金のお支払いと同時に名義変更もスムーズにおこなえるようにお手

伝いいたします。どうぞお気軽にご相談ください。又、不動産会社をとお

しての名義変更手続きももちろん対応させていただきますのでご安心下さい。

料金表

基本料金表

生前贈与による名義変更

・贈与契約証書等の登記原因証明情報作成含む

¥42,000円から

売買による名義変更

・個人間の売買で売買契約書等の登記原因証明情 報作成含む

¥45,000円から
抵当権設定登記¥30,000円から
抵当権抹消登記¥ 9,000円から

上記は税抜き価格です。他に登録免許税、登記簿取得費などの実費が必要になります。実費は

お客様負担になります。(事前に総額をご説明いたします) 不動産の評価額、不動産の筆数

により料金が変わってきますので詳しくお知りになりたい場合はお気軽にお問い合わせ下

い。また、上記以外の不動産登記にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

                                                                         ページのトップはこちら

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談の予約はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0955-74-3950

受付時間: 平日9:00~18:00